練習風景 2015年3月4日(水)

住之江生涯学習フェスティバルに向けて、混声合唱曲集「ほほえみ」の本番前の最終練習でした。
細かいところはまだまだ改善の余地のある仕上がり具合ですが、みなさんのやる気は十分!
本番では気持ちをこめて歌って参ります!

練習風景 2015年2月25日(水)

2015年2月25日練習風景

本日も住之江生涯学習フェスティバルに向けての、混声合唱曲集「ほほえみ」の練習でした。
木村先生の曲想を形にしようと団員一同、一所懸命練習しています。
本番まであと少し、ぎりぎりまで頑張りましょう。

練習風景 2015年2月18日(水)

2015年2月18日練習風景

住之江生涯学習フェスティバルと南港コーラスフェスティバルに向けて、混声合唱曲集「ほほえみ」の練習を行いました。
大変綺麗な曲です。曲に気持ちを込めて歌う練習を重ねて行いました。

先日のテナー新入団の方に加え、新たにバスにも入団者に来ていただき、男声が充実してまいりました。これからも楽しい仲間を増やしていっていい音楽を作りたいですね。

仲間といえば、弊団では、毎月お誕生日の方に前に出てきていただいて、お一人ずつハッピーバースデーでお祝いします。昨日は5人の2月誕生日の方がいらっしゃいました。花輪を首にかけてもらって、ハッピーバースデー歌ってもらうのは、思いの外嬉しいものです。

住之江生涯学習フェスティバルまであと練習2回!頑張りましょう!

2014年忘年会 2014年12月23日(火)

2014年12月23日忘年会1
2014年12月23日忘年会2

みんなで楽しく年忘れ!
来年もよろしくお願いいたします!

1万人の第九 2014年12月7日(水)

2014年12月07日1万人の第九

今年も完全燃焼しました!

バーベキュー大会 2014年06月21日(土)

2014年06月21日バーベキュー大会

今年の懇親会は南港でバーベキュー!
腹がはちきれるくらい食べました(^_^)/

チンチン電車貸切パーティー 2012年8月26日(日)

レクリエーションの一環として、地元の阪堺電車、通称チンチン電車で貸切パーティーを行いました!
地元で通勤・通学で大変お世話になっているチンチン電車が貸切できることは知っていました。でもなかなか貸切る機会なんてない!
このたびようやく念願かないました。

こちらからの要望で住吉公園駅からの出発です。今回の車両はパンダ柄! 2012年8月26日レクリエーション

まずはみんなで乾杯!お友達やお孫さん連れの方もおり、にぎやかになりました! 2012年8月26日レクリエーション

美味しそうなおつまみが沢山!飲みつつ食べつつ天王寺駅へ〜。 2012年8月26日レクリエーション
天王寺駅から折り返し、我孫子前の車庫で休憩です。古い車両が懐かしい。 2012年8月26日レクリエーション

そして浜寺公園駅へ。写真は南海電車の駅舎です。明治時代に建てられた由緒ある建物なんです。 2012年8月26日レクリエーション

今回は住吉鳥居前が終点。その後、木村先生とゆかり先生、その他有志で住吉さんを参りました。 2012年8月26日レクリエーション

五大力のおまもり石を探す一行。 2012年8月26日レクリエーション

取り急ぎiPhoneで撮った写真をアップしました。団長のカメラで撮った集合写真など、また新しい写真は随時追加します。

二時間半と短い時間の旅でしたが、天気も良く、美味しいお酒とおつまみでみなさん大満足のようでした。
このようなレクリエーションで仲良くなって、さらに声が一つになっていくといいですね。
また企画しますのでみなさん是非ご参加下さい!


練習風景 2012年7月25日(水)

2012年7月25日練習風景

「ふるさとの四季」から「冬景色」、第九のフーガ部分の音取り確認を行いました。 練習の合間に、調性や移動ドの取り方など楽典的な内容も教えていただき、ためになりましたね。

さて本日はホームページをご覧いただいて、アルトとバスのお二人が見学に来て下さいました。 早速練習に参加いただき、結果、お二人とも入団いただけることになりました! これからも一緒に楽しく歌いましょうね!

1万人の第九練習風景 2010年9月8日(水)

2010年9月8日練習風景

いよいよ1万人の第九第1回目の練習です。今年初出場の方もいらっしゃれば、もう十数回出られているベテランの方もたくさん!今年も良い演奏ができればいいですね!

2010年9月8日練習風景 練習にあたって最初にお話があったのは、「わからないことはどんどん質問してください」とのことでした。紙に書いて先生にお渡しすれば次回の練習でご説明いただけるとのことです。個人参加の1万人の第九練習でも、第九のことはもとより歌い方、姿勢など様々な質問があるそうですよ。

さて、木村先生からお話のあった今年の目標は「歌詞の意味を全てわかって歌おう」ということでした。歌詞に沿って気持ちを込めて歌うことは大事ですね。ドイツ語の発音や音程に気を取られておろそかになりがちですが、何を歌っているのか常に意識して歌いましょう。

それと第九では避けて通れない「巻き舌」!かなりできない方がいらっしゃるので、本番までに諦めずに努力してくださいとのこと(汗)

本日は237小節〜330小節まででした。最初の男声の「Freide!」から、Gの「vor Gott.」まで。ドイツ語の発音を確認しながらの練習です。やはりウムラウトの発音は難しいですね。初参加の方は音程も取らないといけないし大変だったと思いますが、みなさんがんばっておられました。

木村先生の練習の随所に織り込まれるベートーベンの逸話も興味深いです。今回はベートーベンの幼少時のお話。そういった知識があればさらに第九に興味が持てますよね。次回も楽しみです。

というわけで無事第1回目の練習が終わりました。先生に教わったことをきちんと復習して次回もいい練習にしましょうね!


inserted by FC2 system